Immunity

免疫とは健康を維持するための
「外敵と戦う体の
防御システム」です。

わたしたちの日常生活の状態と、体に備わる
免疫機能の状態は密接に関係しています。

実は簡単に低下する、免疫 免疫機能を正常に働かせ、その状態を維持するための行動を「免疫ケア」といいます。

免疫機能を維持するためには

  • 規則正しい生活
  • 適度な運動
  • 栄養バランスの良い食事
  • 休養
    (十分な睡眠と、心のゆとり)

が大切です!

免疫機能を維持するために
大切なこと

1.
毎日ゆったり湯船につかって
1日の疲れを取りましょう!

規則正しい生活、あなたはできていますか? 平日に頑張った分、休日は昼過ぎまで寝てしまったり、忙しくて入浴時はいつもシャワーだけで済ませてしまっていませんか? 生活リズムの乱れや低体温症の人は免疫が低下しやすいと言われています。早寝早起きを習慣にし、毎日ゆったり湯船につかって1日の疲れを取るように心掛けましょう。

2.
1日3食 栄養バランスの良い
食事が元気の源!

食事は元気の源。1日3食きちんと取り、栄養バランスが偏らないように心掛けましょう。身近な食材で免疫の維持に役立つと言われているものに、大根、にら、小松菜、にんにく、鶏肉、ヨーグルト、納豆、梅干しなどが挙げられます。

3.
無理せず続けられる
適度な運動を取り入れてみましょう!

普段、運動不足だと感じる人は、通勤時に階段を使う、ひと駅分歩くなど、毎日の生活に習慣化できるものから意識して取り入れてみましょう。20分から1時間程度のウォーキングやジョギング、寝る前のヨガやストレッチもおすすめ。年齢やペースに合わせて継続することが大切です。

4.
睡眠の乱れは
免疫の維持にとって大敵です!

睡眠の乱れは免疫力を低下させる原因となります。良質な深い眠り(ノンレム睡眠)をとることがとても重要です。なかなか寝付けない時は、体を横にして休めているだけでも良いですし、20分程度の昼寝でも免疫力を高めると言われています。毎日の生活の中で睡眠時間をとるための工夫をしてみましょう。

5.
笑うことって大切!
ストレス発散は免疫維持の秘訣です!

笑うことが免疫の維持に繋がるってごご存知でしたか? 逆にストレスを感じることが多い人は免疫力が低下している可能性大。旅行やスポーツでリフレッシュしたり、家族や友人と楽しくお喋りしたり、上手にストレス発散するよう心掛けましょう。また、笑いにはリラックス効果や記憶力アップ、血行促進など、他にも様々な効果が見つかっています。

免疫ケア習慣の提案プラズマ乳酸菌は、免疫機能に働いて体を内側から守る力になります。

ぜひプラズマ乳酸菌1,000億個を毎日の生活に取り入れてみてください!

Special movie

免疫のひみつ
スペシャルムービー

声優に花江夏樹さん、竹達彩奈さんらを起用。「免疫のひみつ」について楽しく学ぶことができます。

PAGE TOP
close