とは

いつも健康でいるために、⼈が本来持つ⼒。
それが「免疫」です。
その免疫の維持を⾷からサポートすることで、
世界の⼈々の健康で前向きな毎⽇に貢献したい。
そんな想いを胸に、キリンが35年取り組み続ける免疫研究から⽣まれたのが、iMUSEです。

ビール事業で培った発酵バイオテクノロジー、
プラズマ乳酸菌の発⾒、医学系アカデミアとの
共同研究、機能性表⽰⾷品の届出受理。
iMUSEには、キリンの免疫研究の
すべてがつまっています。

「免疫ケア」と「プラズマ乳酸菌」の価値を、
ひとりでも多くの⼈にお届けしていくために。
iMUSEは、飲料やヨーグルトから
サプリメントまで、
シーンを選ばずに摂取できる
幅広いラインアップを展開。
これからも、⼈⽣100年時代のよろこびと
⼼豊かな⽣活の実現を⽬指して。
キリンの免疫研究は、iMUSEとともに続きます。

1.
科学的な根拠に基づく、
機能性表示食品

1980年代、キリンはビール事業で培ってきた発酵バイオテクノロジーを軸に医薬事業に参入。免疫分野、さらには乳酸菌に着目し、長年研究に取り組んできました。その成果として発見されたのがプラズマ乳酸菌です。プラズマ乳酸菌は科学的なデータに基づき、消費者庁に「機能性表示食品」として申請、2020年に免疫領域で初めて届出公表されました。
これによりiMUSEは、多くの医師からも信頼※されるブランドとして、アカデミア、医療機関の信頼を獲得し、人々の毎日の生活に寄り添っています。

※医師249名へのWEBアンケート<2020年11月11日〜15日実施:調査委託先:株式会社マクロミル>
調査項目:機能性表示食品 プラズマ乳酸菌シリーズ『iMUSE(イミューズ)』に関する届出表示および商品情報を提示した後に、「信頼できるか」を聴取。92%の医師が、4段階中「とても信頼できる・信頼できる」と回答。

2.
免疫ケア習慣の浸透を
牽引するブランド

iMUSEブランドは、飲料、ヨーグルト、サプリメントといった、お好みやシーンによってお選びいただける幅広いラインアップで、プラズマ乳酸菌の価値をみなさまにお届けしています。いずれの商品も、毎日続けて手軽に摂ることができるので、日常的に「免疫ケア」を摂りいれやすく、習慣化していただけます。

3.
世界の健康課題に
本気で向き合います。

「疫」を「免れる」という文字のとおり、免疫とは、外敵からカラダを守る「防御システム」で、健康の土台であり、人種や年齢に関係なく人間にとってとても重要なものです。キリングループの35年の研究から生まれた「iMUSE」──これからも人生100年時代のよころびと心豊かな生活の実現を目指して、世界の社会課題の解決に貢献し続けます。

ネーミング

英語で免疫を意味する「IMMUNITY(イミュニティ)」と女神「MUSE(ミューズ)」から命名しました。
人間が元来持っている免疫の力を呼び覚まし、いつまでも強く、輝いた人生をサポートする女神でありたいという想いが込められています。

History

iMUSE(イミューズ)は、キリンの35年の
免疫研究から生まれたブランドです。

  • 1980年代

    免疫研究開始

    キリングループが医薬事業に参入。発酵バイオテクノロジーを軸にした研究を進め、抗体医薬品などの免疫医薬品を開発。また、世界最先端の公的免疫研究所であるアメリカの「ラ・ホヤ免疫研究所」の設立支援にも携わりました。

    ※「ラ・ホヤ免疫研究所」1988年キリングループの資金により設立

  • 2008

    免疫に働く乳酸菌の研究開始

    この当時、世界的に「乳酸菌はpDCを活性化できない」とされていました。そんな中、キリングループは微生物の多様性に着目し、乳酸菌バンクから食べられない菌種まであらゆる種類の乳酸菌を集めて探索するという研究を開始しました。これが後の「プラズマ乳酸菌」の発見につながります。

  • 2012

    世界初!※1
    免疫の司令塔pDCに働く
    プラズマ乳酸菌を発見

    キリングループが世界で初めて免疫の司令塔pDCに働きかける乳酸菌※¹を報告。プラズマ乳酸菌は国立研究開発法人 理化学研究所の運営する菌株バンク、JCM(Japan Collection of Micro­organisms)から発見されました。グループを横断して商品開発が進められ、2012年12月に小岩井乳業株式会社がプラズマ乳酸菌ヨーグルトを発売。続いて、キリンビバレッジ株式会社から飲料、協和発酵バイオ株式社からサプリメントを発売しました。

    ※1 ヒトでpDCに働きかけることが世界で初めて論文報告された乳酸菌(PubMed及び医学中央雑誌WEBの掲載情報に基づく)

    ※発売当時の商品

  • 2017

    グループ横断の
    iMUSEブランド誕生

    “プラズマ乳酸菌”を活用した新ブランド「iMUSE」を立ち上げました。ブランドの世界観を統一させ、各社の強みを生かした商品を通して、キリングループの社会課題解決に向けた取り組みを推進する大きなきっかけとなりました。

    ※発売当時の商品

  • 2019

    ベトナムで
    「KIRIN iMUSE」を新発売

    「iMUSE」から初めての海外商品として、キリングループのインターフード社から、ベトナムにおける免疫機能を表示した清涼飲料「KIRIN iMUSE」を2019年9月に新発売。ベトナムでなじみのあるヨーグルトテイストのおいしさに、レモンの風味を加え、後味すっきりに仕上げています。

  • 2020

    免疫で日本初!
    機能性表示食品届出受理

    免疫は、医療にもまたがる領域のため、特定の科学的根拠を示すことが難しいとされていました。そのため、他の保健機能よりも表示のハードルが高いとされてきた中で、日本で初めて「iMUSE」ブランド6商品が、機能性表示食品制度の免疫領域において、消費者庁に届出受理されました。これにより、プラズマ乳酸菌は科学的根拠を持って、「健康な人の免疫機能の維持をサポート」することを表示できるようになりました。パッケージには、コーポレートを代表するブランドとして、キリングループのシンボルである“聖獣麒麟”が入れられています。

    ※発売当時の商品

  • 2021
    ・2022

    日本に留まらず、アジア圏で
    高い評価を獲得
    ~Nutralngredients-Asia
    Awards
    プロダクト・オブ・ザ・イヤーを2年連続受賞~

    キリン独自素材「プラズマ乳酸菌」を使った「iMUSE」ブランドがNutralngredients-Asia Awardsの「免疫サポート」部門で2021年度、2022年度連続で「プロダクト・オブ・ザ・イヤー」を受賞。

PAGE TOP